バカラのルール、やり方、三枚目の条件等も画像付きで徹底解説

▼カジノゲーム・バカラ賭博とは?

バカラゲームは、「バンカー(BANKER)」と「プレイヤー(PLAYER)」という2つのカードのうち、どちらが勝つかを予想して当てる、カードゲームです。

バンカーとプレイヤーという、仮想の2人にそれぞれカードが配られ、どっちの数字が強いかを当てると言えば、分かりやすいかもしれません。

自分にカードが配られる訳ではなく、バンカーとプレイヤーの2手に配られる為、ディーラーしかカードに触れる事はありません

例外として、「絞り(スクイーズとも言う)」と呼ばれる、一番多くチップを賭けた人がディーラーに代って、カードを開ける作業が出来るバカラもあります。

ハイレートで遊ぶVIPは、この自分でカードをめくる絞り(スクイーズ)が、バカラの醍醐味という方もいる程、盛り上がる瞬間でもあります。

バカラのルール

バンカーとプレイヤーそれぞれに配られる、2枚(又は3枚の時もある)のカードの、合計数字の下一桁が「9」に近い方が勝ちとなります。

合計数字の下一桁だけで判断するので、合計が12の場合は「2」となります。

バカラの基本ルール・数の数え方

「2」~「9」は、そのままカウントします。

「10」「J」「Q」「K」は、「10」とカウントします。

「A」は「1」とカウントします。

バカラのルール・勝敗決定

最初に配られる2枚で、バンカーとプレイヤーのどちらかの合計が「8」もしくは「9」の場合は、3枚目は引かれずに、高い方が勝ちとなります。

これを、ナチュラルと呼びます。

例えばプレイヤーが「8」もしくは「9」であった場合、バンカーが7以下なら、そのままバンカーの負けが確定します。

以下で説明する、3枚目を引く条件に当てはまったとしても、引かずに負けが確定するところがポイントです。

バカラのルール・3枚目が引かれる条件

プレイヤー、バンカーそれぞれで、3枚目を引く条件が変わります

▼プレイヤーの場合
2枚の合計が「1~5であった場合」に、追加されます。
「6」以上だった場合は、そのまま勝負になります。

▼バンカーの場合
2枚の合計が「6」以下であり、かつ「プレイヤーの方が高い場合」に、追加されます。
「7」以上だった場合は、そのまま勝負になります。

バカラのルール・ゲームの流れとチップの賭け方

バカラのテーブルに空きがあれば、いつでも自由に座って、勝負を開始出来ます。

テーブルの前にある座席が空いていなくても、チップを賭けられる、通称・立ち貼りと呼ばれる賭け方もあります。

バカラを止めたい場合は、席を自由に離れて大丈夫です。特に決まりはありません。

バカラのテーブルには、下記のようなシートがあり、賭けたい場所へチップを置いていきます。

賭けられるのは、プレイヤー、バンカーのどちらかを選ぶのが基本ですが、引き分け(TIE)やゾロ目(同じ数字が2枚で、ペアと呼ばれる)等もあります。

基本的に、プレイヤーかバンカーの二択です。

ディーラーが「ノーモアベット(No more Bet)」と言うまで、チップを置いたり、違う予想に移変えたりと、移動させる事も可能です。

ディーラーが「ノーモアベット」と言い、チップを賭けるのを締め切った後、いよいよカードが配られ、勝負が始まります。

他人のチップを触ったり、他人のチップの上に重ねたりするのは、マナー違反になるので絶対にやってはいけません。

▼席に空きがない場合の立ち貼りとは
席に座っている人の後ろから手を伸ばし、チップを置いて賭ける事を言います。

バカラのルール・配当

▼勝ちの場合
賭け金と同額の配当がもらえます。
※カジノでは1倍、もしくは1:1と表記されています。

▼引き分け(プッシュ)の場合
賭け金は、そのまま返金されます。

▼タイ(引き分け)等に賭けた場合
各カジノで違う為、確認が必要です。

カジノゲーム・バカラの種類

▼大バカラ(ビックバカラ)
一番多くチップを賭けた人がディーラーに代って、カードを開ける作業が出来る「絞り(スクイーズとも言う)」が出来るもの

▼小バカラ(ミニバカラ)
ディーラー以外はカードに触れないまま、ゲームが終わるもの。レートが低いテーブルは、ほとんどがこれです。

▼コミッションバカラ
バンカーに賭けて勝った場合、コミッション(手数料)が引かれて、払い戻しされます。
※1.95倍のコミッションが多い

▼ノーコミッションバカラ
コミッション(手数料)が取られない代わりに、バンカーに賭けて「6」で勝った場合は、払い戻しが半分になります。

バカラの罫線(けいせん)とは?

バカラのテーブルには、罫線と呼ばれる記録表が、必ず置いてあります。

バカラの罫線は、今までの結果が並んでいるので、どういった流れで進んでいるのか、流れを掴む為に使います。

バンカー(B)、プレイヤー(P)で表記されているか、色分けされているので、参考にしてみてください。

バカラの罫線では、どちらかが連勝してる状態の事を、出目(ツラ)を追うと呼びます。

オンラインバカラで勝負しましょう

完全日本語対応&サポートも日本語で受けられ、入金にはクレジットカードが使え、スマホ・タブレットにも完全対応!

日本人が英語に悩まされる事無く、安心して遊べるオンラインバカラのみ厳選して紹介!

◆エンパイア

・特徴
生中継で美女ディーラーと勝負する、ライブディーラーに最も力を入れている為、バカラ、ブラックジャック、カジノホールデム、ルーレット、シックボー等のディーラーと勝負するゲームが好きな方に、最もオススメです。

バカラだけでも、50テーブル以上用意されてるほど、圧倒的な人数が在籍しているので、相性が良い、見た目が好み等で選べます。

◆カジクラ

・特徴
ここも美女と勝負する、ライブディーラーに力を入れていて、バカラで絞り(カードを自分でめくる事、スクイーズとも言う)が出来るのが、エンパイアと違う特徴。

そして勝った金額を、クレジットカードへ出金出来るというのも、魅力のオンラインバカラです。