シックボー(大小)のルールとやり方を画像付きで徹底解説

▼カジノゲーム・シックボー(大小)とは?

シックボー(大小)は、ディーラーが3個のサイコロを同時に振り、出る目を当てるサイコロゲームです。

シックボーのサイコロは、ディーラーが出目をコントロール出来ないように、専用の容器の中に入れられ、機械がシャッフルするようになってます。

シックボー(大小)のルール・ゲームの流れと勝敗決定

シックボーのテーブルに空きがあれば、いつでも自由に座って、勝負を開始出来ます。

シックボーを止めたい場合は、席を自由に離れて大丈夫です。特に決まりはありません。

シックボーのテーブルには、下記のようなシートがあり、賭けたい場所へチップを置いていきます。

置く場所の数には制限が無い為、同時に複数箇所へチップを置いて構いません

ディーラーが「ノーモアベット(No more Bet)」と言うまで、チップを置いたり、移動させたり出来るので、納得するまで試行錯誤してOKです。

ディーラーが「ノーモアベット」と言ったら締め切られ、シックボーのゲームが開始され、サイコロが振られて勝敗が決定します。

シックボー(大小)のルール・賭け方と出る確率・配当一覧

賭け方の名前の横に、「~倍」と配当を表記しますが、イメージしやすいように、カジノでの表記とは違う表記になっています。

カジノでは、賭け金の倍額の配当の事を「1倍」と呼びますが、イメージしやすいよう「2倍」と表記しています。

配当の横に「~%」で、出る確率を表記しています。

▼大・小(ビック・スモール) (2倍、48.6%)

出目の合計が「11~17までを大(ビック)」と呼び、「4~10までを小(スモール)」と呼び、当たれば勝ちとなります。

ただし、ゾロ目(3つ同じ目)が出た場合は、負けになるので要注意です!

▼シングルナンバー

1~6までの数字を選び、サイコロ3つのうち、1つでも当たっていれば、勝ちとなります。複数当たれば、個数に応じて配当が上がっていきます。

・1個なら、配当は2倍、出る確率34.72%

・2個なら、配当は3倍、出る確率6.94%

・3個なら、配当は4倍、出る確率0.46%

▼コンビネーション (6倍、13.9%)

サイコロ3つ中、2つの出目の組み合わせを当てれば、勝ちとなります。

▼スリーダイストータル

出目の合計(4~17まで)を当てれば、勝ちとなります。

・4or17 配当は61倍、出る確率1.4%

・5or16 配当は31倍、出る確率2.8%

・6or15 配当は18倍、出る確率4.6%

・7or14 配当は13倍、出る確率6.9%

・8or13 配当は9倍、出る確率9.7%

・9or12 配当は8倍、出る確率11.6%

・10or11 配当は7倍、出る確率12.5%

▼ダブル (11倍、7.41%)

サイコロ3つ中、2つが選んだ数字のゾロ目になれば、勝ちとなります。

▼エニートリプル (31倍、2.8%)

3つともゾロ目になれば、勝ちとなります。

▼トリプル (181倍、0.46%)

3つとも指定した数字のゾロ目になれば、勝ちとなります。

シックボー(大小)の控除率(ハウスエッジ)

控除率とは「賭けに対して、どれだけの手数料を取られるか」を示す割合の事で、ハウスエッジとも呼ばれています。

シックボーの控除率は、選ぶ賭け方によって変わります。

▼大・小      約2.8%

▼シングルナンバー 約8%

▼コンビネーション 約2.8%

▼スリーダイストータル
・4or17     約12.5%
・5or16     約11.1%
・6or15     約12%
・7or14     約9.7%
・8or13     約12.5%
・9or12     約7.4%
・10or11    約12.5%

▼ダブル      約11.1%

▼エニートリプル  約11.1%

▼トリプル     約16.2%

オンラインシックボー(大小)で勝負しましょう

完全日本語対応&サポートも日本語で受けられ、入金にはクレジットカードが使え、スマホ・タブレットにも完全対応!

日本人が英語に悩まされる事無く、安心して遊べるオンラインシックボー(大小)のみ厳選して紹介!

◆エンパイア

・特徴
生中継で美女ディーラーと勝負する、ライブディーラーに最も力を入れている為、ブラックジャック、バカラ、カジノホールデム、ルーレット、シックボー等のディーラーと勝負するゲームが好きな方に、最もオススメです。

圧倒的な人数が在籍しているので、相性が良い、見た目が好み等で選べます。

◆ベラジョン

・特徴
シックボー等のテーブルゲームに力を入れていて、ライブディーラーもあるので、美女と勝負する事も可能です。