カジノ・ルーレットのルールとやり方、賭け方を画像付きで徹底解説

▼カジノ・ルーレットゲームとは?

カジノのルーレットは、37個又は38個の数字が書かれている、回転する盤(ウィールと呼ぶ)に球を投げ入れ、どの目に落ちるかを当てるゲームです。

カジノのルーレットは専用チップを使う

カード等を使う他のテーブルゲームとは違って、ルーレット専用のチップを使って賭けていきます。

現金やカジノチップをディーラーに渡し、専用チップに交換してもらいましょう。

ルーレットのルール・ゲームの流れと勝敗決定

ルーレットのテーブルに空きがあれば、いつでも自由に座って、勝負を開始出来ます。

ルーレットを止めたい場合は、専用チップをテーブル上でディーラーの方へ寄せます。そして、キャッシュアウトと伝えると、カジノチップへ戻してくれるので、いつでも止められます。

ルーレットのテーブルには、下記のようなシートがあり、賭けたい場所へチップを置いていきます。

置く場所の数には制限が無い為、同時に複数箇所へチップを置いて構いません

自分が置きたい場所に、すでに誰かが置いていたら、そのチップの上に自分のチップを重ねて置きましょう。

ディーラーが回転盤(ウィール)の中で、ボールを指で弾いて回し始め、「ノーモアベット(No more Bet)」と言うまで、チップを置いたり、移動させたり出来るので、納得するまで試行錯誤してOKです。

ディーラーが「ノーモアベット」と言ったら締め切られ、勝敗が決定します。

当たり番号が決まると、ディーラーがピックと呼ばれるアイテムを、シートの当たり番号に置いて、ハズレのチップを回収したあと、当たりの配当が配られます。

そして、ディーラーがピックを引きあげたら、自分のチップを回収して良い合図なので、回収して次のゲームに備えましょう。

ルーレットのルール・インサイドベットの賭け方と配当一覧

ルーレットの賭け方であるインサイドベットは、全部で6種類あります。

賭け方の名前の横に、「~倍」と配当を表記しますが、イメージしやすいように、カジノでの表記とは違う表記になっています。

カジノでは、賭け金の倍額の配当の事を「1倍」と呼びますが、イメージしやすいよう「2倍」と表記しています。

▼ストレートアップ(36倍)

数字を1つだけ選び、当たれば勝ちとなります。

賭け方は、数字の上にチップを置きます。

▼スプリット(18倍)

隣り合う2つの数字を選び、当たれば勝ちとなります。

賭け方は、隣り合う数字の間にあるライン(線)上に、チップを置きます。縦でも横でも良いので、「0」「00」や「0」「2」、「00」「3」等も賭けられます。

▼ストリート(トリプル)(12倍)

横に並ぶ3つの数字を選び、当たれば勝ちとなります。

賭け方は、横に並ぶ3つの数字の、左右どちらかのライン(線)上に、チップを置きます。

▼コーナー(フォー、スクエア、クォーター)(9倍)

隣り合う4つの数字を選び、当たれば勝ちとなります。

賭け方は、4つの数字の真ん中のライン(線)上に、チップを置きます。

▼ダブルストリート(ライン)(6倍)

横に並ぶ3つの数字を2列分、6つの数字を選び、当たれば勝ちとなります。

賭け方は、横2列の真ん中の線が交差する線上(左右どちらでもOK)に、チップを置きます。

▼ファイブナンバー(7倍)

※これは、「00」があるアメリカンタイプのみ可能です。

「0」「00」「1」「2」「3」の5つの数字を選び、当たれば勝ちとなります。

賭け方は、「0」「1」か「00」「3」の真ん中の線が交差する線上(左右どちらでもOK)に、チップを置きます。

▼フォーナンバー(8倍)

※これは、「00」がないヨーロピアンタイプのみ可能です。

「0」「1」「2」「3」の4つの数字を選び、当たれば勝ちとなります。

賭け方は、「0」「1」か「0」「3」の真ん中の線が交差する線上(左右どちらでもOK)に、チップを置きます。

ルーレットのルール・アウトサイドベットの賭け方と配当一覧

ルーレットの賭け方であるアウトサイドベットは、全部で5種類あります。

▼カラー(レッド・ブラック)(2倍)

赤か黒を選び、当たれば勝ちとなります。

▼オッド・イーブン(2倍)

奇数(ODD)、偶数(EVEN)を選び、当たれば勝ちとなります。

ただし「0」「00」が出た場合は、負けとなります。

▼ハイ・ロー(2倍)

「1~18」までをローと呼び、「19~36」をハイと呼び、当たれば勝ちとなります。

▼ダズン(3倍)

1st12(1~12までのどれでもOK)、2nd12(13~24までのどれでもOK)、3rd12(25~36までのどれでもOK)を選び、当たれば勝ちとなります。

▼コラム(カラム)(3倍)

縦一列の12個の数字を選び、当たれば勝ちとなります。

賭け方は、「2to1」に、チップを置きます。

カジノ・ルーレットの種類と当たる確率

カジノのルーレットには大きく分けて、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類があります。

▼アメリカンルーレット

「0」「00」を含む、38個の数字で構成された回転盤(ウィール)を使います。

指定した1つの数字が当たる確率は、38分の1。


▼ヨーロピアンルーレット

「0」を含む、37個の数字で構成された回転盤(ウィール)を使います。

指定した1つの数字が当たる確率は、37分の1。


アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違いは、「00」を含むか含まないか、さらに数字の並び方がまったく違います

カジノ・ルーレットの控除率(ハウスエッジ)

控除率とは「賭けに対して、どれだけの手数料を取られるか」を示す割合の事で、ハウスエッジとも呼ばれています。

■アメリカンルーレットの控除率(ハウスエッジ)は、約5.3%

※ファイブナンバーを選んで賭けた場合のみ、控除率が約7.89%になる為、誰も賭けません。

■ヨーロピアンルーレットの控除率(ハウスエッジ)は、約2.7%

オンラインルーレットで勝負しましょう

完全日本語対応&サポートも日本語で受けられ、入金にはクレジットカードが使え、スマホ・タブレットにも完全対応!

日本人が英語に悩まされる事無く、安心して遊べるオンラインルーレットのみ厳選して紹介!

◆エンパイア

・特徴
生中継で美女ディーラーと勝負する、ライブディーラーに最も力を入れている為、ブラックジャック、バカラ、カジノホールデム、ルーレット、シックボー等のディーラーと勝負するゲームが好きな方に、最もオススメです。

圧倒的な人数が在籍しているので、相性が良い、見た目が好み等で選べます。

◆カジクラ

・特徴
ここも美女と勝負する、ライブディーラーに力を入れていて、勝った金額を、クレジットカードへ出金出来るというのも、魅力のオンラインルーレットです。